Happyことばではいろいろなことと、芸能ニュースについて、綴ります。
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/24
2009 Sat
儲けすぎた漢検。
儲け過ぎて、目をつけられちゃったんですかね~!

京都市の財団法人「日本漢字能力検定協会」が昨年度までの2年間に、公益事業の

日本漢字能力検定で約15億円もの利益を上げていることが分かった。

理事長が代表を務める広告会社に、06~08年度、計8億円の業務委託を

していたことも判明。文部科学省は「もうけすぎだ」として、来月、臨時の検査に入り

指導を強化する。

昨年度の漢字検定は全国で約272万人が受検。

同省によると、実際の費用は、受検者1人当たり約2100円にすぎないのに、

協会は1級の検定料を6000円とするなどして利益を上げていた。

04年から収支の均衡を図るよう指導し、協会は07年度から1級を5000円に値下げする

などしたが、同省は「若干効果が出たに過ぎない」としている。

え~!これは、ぼったくりじゃん!!

至急、改善求む!だって、漢検受けようかな~?と思ってたから♪
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © Happyことば. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。